• ホーム
  • マイライン
  • やまびこ
 
   
再生
停止
  
 

 

当館へのメールはこちらまで
 

当館が所蔵する貴重図書の
一部をデジタル化しました。
検索や閲覧をすることができます。
 

社会教育及び生涯学習に関連のある研修等を行う団体(学校や各種施設など)に、視聴覚教材と機器の貸し出しを行います。
 

宮崎県立美術館
宮崎県立図書館
宮崎県立芸術劇場
宮崎県総合博物館
4つの館を見学する
ツアーです。
 
 

古事記神話に関わる宮崎の本

天孫降臨や海幸山幸などの舞台となっている宮崎。ここでは古事記にまつわる神話について書かれた主な本のうち、宮崎県内の団体や個人により出版されたものをご紹介します。

1 入門編
 図書名 コメント
みやざきの神話と伝承101
宮崎県/企画・編集 宮崎日日新聞
ウェブ上で見る 外部リンク
古事記神話にふれた「5 神武東遷と美々津」、「29 天の岩屋戸」、「39 コノハナ伝承と都万神社」「53 日向国の神武天皇」「55 海幸彦と山幸彦」「93 鵜戸の窟」を含め、県内の101の神話・伝承がおさめられています。 
ひむか神話街道 50の物語集
宮崎県/企画・発行
ウェブ上で見る 外部リンク
「イザナギのみそぎ」「アマテラスの岩戸かくれ」「海幸彦と山幸彦」など神話とその他の伝説の50の物語からなり、その物語に関連した神社等のいわれがコンパクトにまとめられています。 
みやざきの言の葉 -神話・伝承・民話編-
宮崎県立図書館総務・企画課/企画・発行 
「神話・伝承編」では、「イザナキのみそぎはらえ」「天の岩戸開き」「天孫降臨」「ニニギノミコトとコノハナサクヤヒメ」「トヨタマヒメと鵜戸の亀石」など古事記神話と関連したその土地の伝説などもまとめられています。ふりがなもあり大人も子供も読みやすい内容です。 
宮崎の神話
宮崎市観光協会
PDFをダウンロード 外部リンク
みそぎや天の岩戸、天孫降臨、木花佐久夜姫、海幸彦・山幸彦、神武東征など宮崎にゆかりの地がある古事記にも記載のある神話について分かりやすくまとめています。イラスト付きの小型のパンフレット形式になっています。 
神話を訪ねて 北郷町 新説・海幸彦と山幸彦の物語
赤星たみこ/著 北郷町温泉観光協会 
海幸彦・山幸彦の物語を歴史的背景等に照らしあわせた新解釈によりマンガで解説しています。
漫画で読む ひむかの神話と伝説
赤星たみこ/著 宮崎県北九市町村 
古事記神話である天岩戸伝説(高千穂町)の他にも、諸塚山の伝説(諸塚村)、笠沙御碕伝説(延岡市)、美々津お舟出伝説(日向市)、百済伝説(師走祭り、美郷町)、恵良八幡の伝説(五ケ瀬町)、御巳蔵(おみくら)さんの伝説(門川町)、逆巻龍神伝説(日之影町)、平家伝説(椎葉村)を分かりやすく説明した漫画です。 
七五調四行詩と絵で語る 古事記 神々の詩
湯川英男/著 田畑吉親/絵 鉱脈社 
「天孫降臨」や「木花佐久毘売」など古事記神話の物語が読みやすい七五調四行詩にまとめられています。物語中宮崎に関連スポットのある場合はその解説も織り込まれています。ふりがなや豊富なカラーイラストなど大人も子供も読みやすい内容です。 

2 その他の参考資料編
 図書名 コメント
宮崎の神話伝承 その舞台55ガイド
甲斐亮典/著 鉱脈社 
「イザナギのみそぎ祓えと日向神話と幕開け(みそぎ池と江田神社)」「ニニギノミコト降臨と高千穂(高千穂神社)」「トヨタマとウガヤフキアヘズ・亀石伝承(鵜戸神宮)」 ほか、古事記や日本書紀の神話のうち、宮崎が舞台となっているもの、さらにその土地で生まれた神話にまつわる伝説がその関連スポット事にまとめられています。 
宮崎県史 通史編 古代2
宮崎県/編集・発行 
第一章 「日向国の成立」の第二節「日向神話」では、古事記、日本書紀の成立や神話研究の歩みについて、また、古事記、日本書紀それぞれのイザナギのミソギ、天孫降臨、コノハナサクヤヒメの結婚、海幸彦・山幸彦の神話、神武天皇についての記述の有無や解説があります。 
古代日向・神話と歴史の間
北郷泰道/著 鉱脈社 
「日向神話の考古学」の章では、「木花開耶姫の考古学」「海幸と山幸の考古学」など、神話の舞台となっている土地の遺跡など考古学の視点から神話を分析しています。 
日向の伝説
鈴木健一郎/著 文華堂 
古事記神話の「伊邪那岐命の禊祓」、「天孫の御降臨」、「瓊々杵尊と木花開耶姫」、「海幸彦と山幸彦」を含め、天孫、落人、島津氏・伊東氏の争いに関わる伝説など、宮崎県内各地300の伝説がおさめられています。 
宮崎の伝説(日本の伝説31)
比江島重孝・竹崎有斐/著 角川書店 
比江島重孝による「神武天皇船出の地」「天孫降臨の地」「海幸彦山幸彦の故郷」などその土地の伝説を交えた紀行文に加え、竹崎有斐による「海幸彦山幸彦」の神話物語がまとめられています。   
宮崎の神話伝説(宮崎の自然と文化8)
柳宏吉・野口逸三郎・宮崎の自然と文化編集委員会/編 宮崎日日新聞社 
「天逆鉾」「阿波岐原」「天孫降臨」「盤長姫と銀鏡」「無戸室」「児湯の池」「海幸彦・山幸彦」「鵜戸の産屋」「潮さま」「犬熊山」「神武天皇」など、古事記神話やそこから派生してその土地で生まれた伝説の他、鬼八などそれぞれの土地の伝説がおさめられています。 
日向の伝説
瀬戸山計佐儀/編著 第一法規 
宮崎県内各地の伝説を自然、地名、歴史、神話、信仰のジャンルに分けて解説しています。「磐永姫」「青島の裸参り」「犬熊山」「山幸彦の狩場」「鵜戸の産屋」など古事記神話や神話をもとにその土地で生まれた伝説などもおさめられています。