お知らせ!

非常勤職員(奉仕相談員)を募集中
詳しくはトップページ「重要なお知らせ」に掲載
 
  
 

当館へのメールはこちらまで
 

当館が所蔵する貴重図書の
一部をデジタル化しました。
検索や閲覧をすることができます。
 

社会教育及び生涯学習に関連のある研修等を行う団体(学校や各種施設など)に、視聴覚教材と機器の貸し出しを行います。
 

宮崎県立美術館
宮崎県立図書館
宮崎県立芸術劇場
宮崎県総合博物館
4つの館を見学する
ツアーです。
 

国立国会図書館のデジタル化資料がご利用できます!

デジタル化資料送信サービスとは
県立図書館では、国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、既にインターネットで公開されている資料を除き、新たに絶版等の理由で入手が困難な資料(市場に流通在庫がなく、一般的に図書館において購入が困難なもの)を、閲覧室のデータベースコーナーでご覧いただくことができます。
また、著作権法の範囲で複写(印刷)することもできます。
調べものや研究などに是非ご活用ください。

利用できる資料
図 書  昭和43年までに受け入れた図書
古典籍  明治期以降の貴重書等
雑 誌  平成12年までに発行された雑誌
博士論文 平成3~12年度に送付を受けた論文
(平成27年1月5日時点) 

利用条件
宮崎県立図書館の利用者登録(貸出利用券)が必要です。

利用方法
宮崎県立図書館1階閲覧室4番カウンターでお申し込み下さい。
「パソコンデータベースコーナー」のパソコン(2台)でご利用できます。

複写について
複写料金:白黒1枚10円、カラー1枚50円
・ 複写申込書にて、4番カウンターへお申し込み下さい。
・ 著作権法の範囲内で複写が可能です。
・ 複写作業は職員が行います。
複写枚数が多い場合や混雑している場合は、当日複写物をお渡しできないことがございます。ご了承下さい。

→「図書館向けデジタル化資料送信サービス」の詳細はこちら(外部サイト)


トップページページの先頭へ
宮崎県立図書館
〒880-0031 宮崎県宮崎市船塚3-210-1
TEL : 0985-29-2911(代表)
TEL : 0985-29-2972(このページのお問い合わせ:情報提供課情報提供担当)

 Copyright(C) Miyazaki Prefectural library . All rights reserved.
 各ページに掲載の写真及び記事等の無断転載を禁じます。