• ホーム
  • マイライン
  • やまびこ
  • 明治150年
  • 特別展
  • 経営の磨き上げ講座
  • いいお産の日
 
   
再生
停止
  
 

当館へのメールはこちらまで
 

当館が所蔵する貴重図書の
一部をデジタル化しました。
検索や閲覧をすることができます。
 

社会教育及び生涯学習に関連のある研修等を行う団体(学校や各種施設など)に、視聴覚教材と機器の貸し出しを行います。
 

宮崎県立美術館
宮崎県立図書館
宮崎県立芸術劇場
宮崎県総合博物館
4つの館を見学する
ツアーです。
 
 

児童室(こどもしつ)のきまり

あいている時間(じかん)、お休み(おやすみ)の日

としょかん児童図書室(こどもしつ)があいている時間(じかん)
● ごぜん9じからごご5じまで

お休み(おやすみ)の日
● 月よう日(げつようび)
● 月よう日(げつようび)が、祝日(しゅくじつ)であいているときには、そのつぎの日
● としょかんの本のせいりをする日・・・2月ごろの数日間(すうじつかん)など
● 12月のおわりと1月のはじめ


はじめての人へ

● まず、利用(りよう)カードをつくりましょう。
● 利用(りよう)カードは、みやざきけんにすんでいる人や、みやざきけんの学校にかよっている人ならだれでもつくれます。
貸出利用券
※ 利用(りよう)カードは、つくってから5年のあいだつかうことができます。
※ 利用(りよう)カードはなくさないようにしましょう。
● 利用(りよう)カードをつくるには、もうしこみがいります。くわしいことは、かかりの人にきいてください。


かしだしのきまり

● かりられる本は、ひとり5さつまでです。
● かりた日から2週間(14日)たつ日までにかえしてください。ただし、本によっては、かりることができず、としょかんのなかでしかよむことができない本もあります。
貸出禁
このマークのついている本は、かりることができません。としょかんのなかでよみます。


そのほかのきまり

● しずかに本をよみましょう。
● へやのなかで、たべたり、のんだりできません。
● はしらないようにしましょう。
● 本はたいせつにあつかいましょう。